telloドローン

手動はスマートフォンとコントローラで出来ました。

 

自動は基本的な動きとドローンのカメラをパソコンに表示、

する事も出来、画像認識も出来ました。

 

AI(人工知能)はこのドローンにはGPS機能がないためGoogle mapsより経緯度を取得して飛ばすことは不可能なため自動でやるのは、せいぜい画像認識で人や物を判断する。ことぐらいのAIしか出来ないと思います。何かいい方法あれば、誰か参考になるようなドローンの位置を出す方法があったら教えともらうとうれしいです。

よろしくお願いいたします。

調べたところmicro bitで加速センサーを使った方法と、

ラズベリパイでGPS機能プラスみちびきのセンサーを使えう方法がありますがプログラムはいいのですが。

重さが100グラム以上になってしまう可能性があります。

私としては、加速センサだと誤差が心配です。

後者は、ラズベリパイとセンサーとバッテリの重量にtelloドローンが動くかです。

 

金額については、ドローン購入が2万円前後です。

 

あとを、授業料は普通の教科と変わりません。

 

※自動で飛んでる動画を後日、掲載したいと思います。

 

興味のある方は是非、教室にお越しください。

お待ちしております。

プログラミング言語はpythonです。